よくある質問

24時間WEB予約
一番上に戻る
一番上に戻る
TEL:0422-28-7500WEB予約はこちら

マウスピース矯正(インビザライン)

治療期間はどれくらいかかりますか?

治療期間はどれくらいかかりますか?状態にもよりますが、最短で半年、最長で3年ほどで治療が完了します。

マウスピースを装着する時間はどれくらいですか?

1日に20時間以上は装着していただきます。

1本だけ出ている歯のみ治療したいのですが、インビザラインで部分矯正は可能ですか?

軽度の出っ歯などの部分矯正は、ほとんどの場合インビザラインで治療が可能です。まずは一度、当院へご相談ください。

定期的に通院することが難しいのですが、インビザラインの治療は受けられますか?

インビザラインの治療は受けられますか?インビザラインはお忙しい方におすすめしたい矯正治療方法です。
基本的には4週間~6週間に1度の通院をお願いしていますが、必ずしも月1回の通院をしていただく必要はありません。

歯がどんな状態でもインビザラインの治療は可能ですか?

虫歯や歯周病がある場合は、先に治療が必要です。差し歯は場所によってはやり直しが必要です。奥歯がない場合、前歯のみなら動かせます。
患者様の歯並びの状態により、マウスピースでの矯正が困難な場合もあります。そういった場合は、セラミック治療と併用して行うケースもあります。

インビザラインは痛みはありますか?

マウスピース矯正では主に着脱時に多少の痛みや違和感を感じます。マウスピースを装着する際に、特定の位置まで歯を動かす力が働くため、歯に圧迫感を覚えます。
逆にマウスピースを外した際は、力がかかって動かされていた歯が解放され元の位置に戻ろうとするため、その状態で食事をすると少し痛みを感じます。
そのため、マウスピースを装着してしまえば、意外と痛みは感じません。

セラミック治療

「クラウン」と「ブリッジ」の違いは何ですか?

セラミック治療クラウンとは「冠」のことで、虫歯などによって歯の多くが失われた際に、歯の全てあるいは大半に被せるためのものです。
ブリッジとは「橋」のことで、歯が失われた際、失われた歯の両側の歯を「橋脚」として使用し、連結したクラウンを使って欠損部に偽の歯を設置するものです。歯の欠損が1本なら、ほとんどの場合は両側の歯1本ずつを削ればブリッジを装着できます。

前歯が大きいので、小さくしてセラミックにすることはできますか?

歯を削り、小さなセラミッククラウンを装着することは可能です。ただし、場合によっては歯の神経を抜く処置が必要なこともあります。
また、下の前歯の歯列が原因で小さくできない場合、下の前歯を部分矯正することがあります。

以前、虫歯になり神経を抜いたところが変色しています。神経がなくてもセラミックにできますか?

神経を抜いた歯は、残された歯を守るためや、変色を防ぐためにも、速やかにクラウンを装着することが推奨されています。そのため、神経を抜いた歯こそ、セラミッククラウンを装着した方が良いです。
ただし、根っこに病変や痛みがある場合は、根管治療を受けていただく必要があります。

銀歯を目立たなくすることはできますか?

銀歯を目立たなくすることはできますか?多くの場合で、銀歯を外しセラミッククラウンまたはインレーを装着することで、目立たなくすることが可能です。
状態によっていくつかの処置が必要な場合がありますので、詳しくは担当医へお気軽にご相談ください。

すきっ歯にはセラミック治療と矯正治療どちらが良いですか?

どちらが良いかは、患者様によって異なります。
歯を削りたくない方は矯正治療になりますし、短期間で終わらせたいのであればセラミッククラウンという選択になります。
当院ではセラミック治療とマウスピース矯正の両方を行っておりますので、ぜひ1度ご相談ください。

奥歯の銀歯を自然な色に変えたいのですが、歯1本あたりセラミック治療の治療費はいくらかかりますか?

費用は銀歯の大きさによって異なります。部分的な金属の詰め物のことをメタルインレーといい、これをセラミックインレーに変える場合は1本30,000円(税別)~です。
また、虫歯や歯周病治療、根管治療が必要な場合は、別途費用がかかることがあります。

歯と歯茎の間の変色(黒ずみ)が気になりますが、放っておいても大丈夫ですか?

歯と歯茎の間の黒ずみは人によって原因が様々です。金属による黒ずみの場合、歯茎が下がったことで被せ物の金属部分が露出している場合、虫歯により被せ物と歯茎の境目が黒くなっている場合などがあります。
黒ずみの状態によって治療が必要な場合がありますので、一度歯科医院にご相談されることをおすすめします。